hanapapa aquarium

海水魚&サンゴ飼育の備忘録です。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雌伏の時

 「雌伏」の時というとS&Sの納富さんとマルちゃんの文章を思い出しますが、うちの水槽はその時とまったく同じようです。

 ちょっと違うとすると魚がなんとか生きていることぐらいでしょうか。 水槽の状態があがってくるのをひたすら待つという感じです。
 ところで念願の?水槽部屋の増築ですが、週末に業者さんから基本設計があがってくることになりました。 このまま順調にいくと10月末頃には完成しそうです。 ということで性懲りもなく新水槽のプランをVESSELさんにお願いしてきました。 水槽は120×60×60と60×60×60の2本。 120のろ過はエコシステム、60は既存の90か新規の120とどちらと併用するか検討中です。
 120は90から照明を移設してソフトコーラルと魚(ロアとニシキなど)の混泳水槽、Gemini800、ZC1300をつける予定です。 60はLPSで照明はLED、マダラペアなどを入れる予定です。 室内エアコンを常時点けっぱなしの予定ですが、真夏は結構暑くなるのでクーラーは保険のような感じです。
 また、電気代を少しでも安くするために3相の200Vを引っ張ります。 水槽関連の器具を揃えるだけで?な金額になるのであいかわらず高い生体は入れられそうもありません。
 突出口の数や配置、ポンプなどまだまだ詳細を詰めないといけませんので、プラン通りに進むかどうかはかなり怪しいですが…。
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

hanapapa

Author:hanapapa
北関東に住むおじさんです。

最近の記事

Twitter

右サイドメニュー

ブログ内検索

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。