hanapapa aquarium

海水魚&サンゴ飼育の備忘録です。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちいさいものクラブ2

 ちいさいものクラブ・メンバーを追加しました。 お世話になったのはkazikaさん。

 今回もハゼが中心でホムラハゼ、タイニーダートゴビー、チゴベニハゼ、アオギハゼとスミレbaby、キンチャクガニを譲っていただきました。 渋滞を心配していましたが予定通り到着、すべての個体が元気でした。 どうもお世話になりました。
 また、Blue Harborさんからブルーレッグハーミット多数とユビワサンゴヤドカリが無事到着。 足し算するとヤドカリも100匹を超えた模様(新水槽に小分けします)です。  
 
 訃報:キイロサンゴハゼ…トリオで入れたのですがペアになった2匹がお気に召さず3匹目が☆に。 シマヤッコ…人工餌をたべて元気そうだったのですが、急に調子が落ちたと思ったら夜には☆に。
トリートメントの魚も充実してきた?ので購入を控えます?

 ところで、物置の施工が9月上旬に決定しました。 今後電気工事、エアコン取付、水槽設置の順でスケジュールを決めていきます。 引き込み工事が終わるとスケジュールがたてやすくていいのですが。
関連記事
スポンサーサイト

Comment

 

やはりトリタン生活が長いと難しいですね。
生餌しか食べない場合はトリート水が汚れやすいですし・・・
結局予定より早く本水槽に入れちゃうことがほとんどです。

ところで、物置の広さは何坪でしたっけ?
  • posted by かずみ 
  • URL 
  • 2008.08/22 00:13分 
  • [Edit]

かずみさんへ 

60×45水槽は意外と魚が入ってしまう?ので調子に乗って入れてしまいました。 新参は小さめ(5cm以下)なので古株のベルス(8cm)♀が親分です。 新参同士も優劣がついてきたので、週末に本水槽に入れようかと思います(シマとスミレは移せませんが…)。

物置は3坪ほどのタイプです。 長辺側に900×2本と1200が少し隙間を開けて入れられます。 短辺側はそれほどではないのでちょっと?圧迫感がありそうです。

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

hanapapa

Author:hanapapa
北関東に住むおじさんです。

最近の記事

Twitter

右サイドメニュー

ブログ内検索

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。