hanapapa aquarium

海水魚&サンゴ飼育の備忘録です。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

有段者

 BHさんにお願いした生体が到着、いつもながら丁寧な梱包で送っていただき、みな状態良く届きました。

水槽全景

 ほぼ1年ぶりに購入したバンド2匹。 左の個体はすでにデルマリMなどを食べています。
 
有段者

 スジクロユリハゼとパープルファイヤー。 それぞれトリオで入っています。

スジクロユリハゼ

 ひさびさに購入したウチウラタコアシ。 毎日のようにVESSELさんが餌付けしてくださっていたので状態抜群(ダートゴビーがなるべく?食われないよう側面に設置)。

ウチウラタコアシ

 その他トリートメントタンクに4週間入っていた魚たちを本水槽に移動。 サンゴを突っつく個体もいますが少しの間がまんしてもらいます。
 水槽小屋はセキチューで契約・着工金の支払い、ヤマダ電器でエアコン購入、水槽の進捗状況についてVESSELさんにお聞きしました。 
 9月末にはすべて設置できそうです。
関連記事
スポンサーサイト

Comment

 

聞き忘れていましたが、独立小屋なら自然光を上手く利用できますが、どうですか?
自然光と照明との効果の違いってどうなんですかね?
最近、天然海水に自然光と、20年前に戻るような考え方が増えてきたような気がします。

ブラバン、プクプクして状態良いですね^^
  • posted by かずみ 
  • URL 
  • 2008.08/27 19:43分 
  • [Edit]

かずみさんへ 

こんばんは。
S&Sで達人?とか神様?みたいな方の水槽は温室やサンルームに設置してあったので考えてはみたのですが、温度、光量の調整が意外と難しそうでした。
電気代を含めたランニングコストをいかに落とすかも今回の課題としていましたし、シンプルな飼育?が究極だと思っています。

ブラバンは良い買い物でした。 ただ、右の個体は到着翌日にはしりびれの一部が溶け、骨?が出、腹に炎症が広がってしまいました。 治療を開始するか(人用の副腎皮質ホルモン剤とエルバージュを塗布)BHさんに相談したのですが、もう1匹のこととろ過を不調にするとそれこそ致命傷なのでそのままにしておきました(GFGは入れていますが)。 運良く?昨日から餌を食べ始めましたので体力が回復して持ち直してくれることを期待しています。

大切なサーモンピンクが今朝ヤドカリに食べられていました。 餌も食べていたし、押されているようには見えなかったのですが、影響があったようです。 せっかくT店長が仕上げてくださった個体を短命に終わらせてしまって申し訳なく思います。

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

hanapapa

Author:hanapapa
北関東に住むおじさんです。

最近の記事

Twitter

右サイドメニュー

ブログ内検索

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。