hanapapa aquarium

海水魚&サンゴ飼育の備忘録です。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

米研ぎ

 新規水槽のほとんどはベルリンシステムなので、底砂を準備しました。

08092301.jpg

 S、SS、SSSをあわせて150Kg。 米を研ぐのと一緒で時間をかけるのではなく、ささっとやってしまった方が良いです。 コツはザルを使うこと、流水で不純物を取り除くことでしょうか。 1時間ほどで終了。 腰が痛くなりました。

 午後は殺菌灯とリアクターを準備、すぐ接続できるようしておきました。

08092302.jpg

 これで設置前の準備はほとんど終了しました。
関連記事
スポンサーサイト

Comment

 

私は水槽が大型なので、砂は洗わないで入れて、水道水を入れて砂を軽く攪拌して1日ポンプを回して、水道水を全部捨てて、同じことを3回くらい繰り返してから海水を作ります。
このほうが楽だし、システムの漏水とかの確認も同時にできます。

床の高さに排水口があって、ろ過槽・水槽からの排水ができるようにしておくと便利ですね。
  • posted by かずみ 
  • URL 
  • 2008.09/23 23:39分 
  • [Edit]

 

かずみさんへ
砂洗いも滅多にすることではないので、やり方を忘れてしまったりしまいますが、かずみさんの洗い方は合理的でとても良いと思います。

物置に自分で給排水をつなぎこんだのは良かったのですが、汚水トラップを付けていません。 臭いがあがってくるので栓をしています。

こんにちは 

はじめまして^^まだちゃんと読ませていただいてないので???ですが 新水槽ですか?頑張ってください^^
150キロ大変ですね!私は砂洗いは 別水槽で 回してた物を追加するので 楽チンです。
まぁ~水槽が余ってるので出来るのですが 交換した排水を入れてるので 勝手に砂にも良いかな~って思ってるんですが・・・
また遊びに来させていただきます<(_ _)>
  • posted by coral-Paradise 
  • URL 
  • 2008.09/24 10:58分 
  • [Edit]

 

coral-paradaise 様
こんばんは。書き込みいただきありがとうございます。
物置を水槽小屋にして新規水槽を3本立ち上げる予定で準備しています。砂洗いは大変と思っていたのですが、意外と早く洗うことができました。
水槽を立ち上げる前に真水で漏水検査をおこなう予定ですので、お教えいただいたように砂を入れて空回ししたいと思います。
お気づきの点などありましたらいろいろご教示ください。

 

どもです^^

うわ~150キロ大変ですね(汗)
私水槽に底砂導入したのが今の水槽なんですけど全部ライブサンドにしたので洗ったことありません(笑)

やはり様々なサイズをブレンドするのが良いみたいですね。

  • posted by マーシャ 
  • URL 
  • 2008.09/26 00:13分 
  • [Edit]

マーシャ 様 

こんばんは。
経費削減のため?今回はすべて洗いました。 パウダーばかりはいやなので少し粗めも入れています。 5cm厚のつもりで用意しましたが、また洗うことになるかもしれません。

 

私も近々サンゴ砂を入れ替えようと思っていたので、皆さんのやり方がとても参考になります。
様々な大きさの砂を使った方が良いんですね~。90×60の水槽で、7センチくらいの厚さにするにはどの位必要ですかね?
  • posted by カトキチ 
  • URL 
  • 2008.09/27 16:47分 
  • [Edit]

おつかれさまです 

サンゴ砂洗うの、けっこう大変ですよね。パウダーが一番洗いにくいです。


hanapapaさんや、そして友人、知人の方もエキスパートの方のようで、こうして交流をもてることに感謝しています。

最近、自分の水槽も雑誌掲載のお話があったのですが、とてもじゃないけど完全度が低すぎるので当分待っていただく?ことにしました。

カトキチさんこんばんは。

以前CPファームのHPを見た時に、確か、底砂必要量の大まかな計算方法が載っていた記憶があります。
ただし乾燥砂、湿った砂、海水入りの砂では内容量に差が出てくることもあるので、バクテリア付の砂を使う場合は注意が必要かと思います。

自分の場合、かなり大きなサンゴ礫(骨サンゴ)も少し入れたり色々混ぜました。
個人的な好みもありますが、底砂の生物層が少しでも豊富になることも期待して・・・。
  • posted by けんすけ 
  • URL 
  • 2008.09/27 19:09分 
  • [Edit]

 

カトキチ 様
こんばんは。 リセットしますか?
120Kgで約11万立方㎝ありました。 自分の3つの水槽(120×60、90×45、60×45)に使うと計算上約8㎝の厚さになる予定です。
90×60に厚さ7㎝をかけて約3.8万立方cm、3.8÷11=0.345×120Kg=約41Kg 必要です。
ハラダサービスのサンゴ砂なら15Kg入りなので3袋でいいと思います。
あと立ち上げを早くするため?(おまじない)にカリブシーのオーシャンダイレクト20Lbsを2袋用意しています。 全交換されるのであれば使ったほうがいいかもしれません。

 

けんすけさんへ
いろんな水槽を見ることがとても参考になりますので、是非雑誌に出てください。 というのもけんすけさんが満足するような完成度にはしばらく時間がかかると思いますので…(今でも十分参考になります)。
自分もMAに出ましたが、地方の情報ということで掲載していただきました(水槽のレベルは低いです)。

ところでけんすけさんの水槽はちょっと前にK原さんがBlogで紹介していましたか?

 

hanapapaさん
計算ありがとうございます。おバカな私には大変助かりました(笑)
3袋ならちょうどsss・ss・sと1袋ずつのミックスが出来ますね!

けんすけさん
サイズの違うサンゴ砂を使うことによって、底砂の生物層が豊富になることを期待出来るわけですね! CFにも書いてあった気がします。勉強になるなぁ~。
ところでけんすけさんも相当な有名人なんですね!?
  • posted by カトキチ 
  • URL 
  • 2008.09/27 23:51分 
  • [Edit]

 

カトキチさんへ
サンゴ砂の分量は自分も洗って箱に入れてみるまではどれくらいの量かわかりませんでした。 L以上と違ってすきまがないので計算はさほどはずれないと思います。
LRを処分するのはもったいないかなと思います。YAMAさん達と相談していい方法を見つけてみてください(自然と生えなくなるような 我慢のしどころかも)。

 

カトキチさんへ その3
自分は考え方が古いので大量換水しています。 水換えの量と回数を増やすとよくなることがあります。

 

カトキチさん

いえ、海水は比較的長くやってますが、雑誌に出たこともないし友人もほとんどいません。ネット上でこうして皆様とお話できて、少し大げさですが感激です。

hanapapaさん

K原さんのブログに少し紹介されてましたね。
水槽が落ち着いたらまたブログに画像のせたいとかK原さん言ってました。うれしいけれど恥ずかしくもある。

雑誌に掲載していただくとしたら、もうちょっと先かな・・・。今いろいろ試行錯誤して楽しんでますがテーマ、方向性が定まっていません。どんなサンゴを組み合わせていくか、魚は・・・。ハナガササンゴの森はやってる人あまり見ないけど、レイアウトは難しそう。それともSPS中心になるか

換水や吸着剤を使ってリン酸濃度落としたりしたら海藻が一部枯れたり色々やってます。海藻に関しては育成を考える場合は大量換水はリスクがあります。種類によってはある種の浮遊性バクテリアと密接な関係があったりして、新しい人工海水の割合が高いとうまく育たなかったりすることもありますよね。まぁでも人それぞれですよね。
  • posted by けんすけ 
  • URL 
  • 2008.09/30 00:55分 
  • [Edit]

 

けんすけさんへ
人それぞれいろいろな楽しみ方があると思います。 ひとつの種類にうまくいくことが違う種類ではダメなど経験を積み重ね飼育に生かすことが大切と思います。 けんすけさんの水槽をぜひ拝見したいです。

カトキさん
カトキチさんのBlogを見ると自分の水槽がいやになるほどサンゴがきれいに開いているので、余計なお…だったかもしれません。 ご自分で考えられたことを試して納得するまでやってみるとその後の飼育に大きな財産になると思います。

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

hanapapa

Author:hanapapa
北関東に住むおじさんです。

最近の記事

Twitter

右サイドメニュー

ブログ内検索

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。