hanapapa aquarium

海水魚&サンゴ飼育の備忘録です。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小変更2

 とりあえず今週も200Lの換水。
 先週設置したナイトレートリアクターが機能し始めるかと期待していたのですが…、もうすこし時間がかかるようです。
 シルバーウイークは長男の運動会+お墓参りしか用事がないので先週に引き続き配管をいじりました。 今週はクーラーの追加。

09092301.jpg

 今夏はKDA-500と室内用クーラーで乗り切ったのですが、もしものことと若干キャパを上げようとLX-110をオークションで入手しました。 室内機なのですが排気と騒音(すでに五月蝿いですが…)を考え小屋の外に設置することに。 小屋の穴あけから開始しましたが鉄板とはいえ手持ちのホールソウでは全く歯が立ちません。 しかたがないので金属用のドリル(9mm)を使用してムリヤリ50mmの穴あけ、貫通後クーラー用配管ダクトを挿入。
 続いて水槽からの配管。 どのポンプから引っ張るか考えたのですが、結局穴に一番近く加工しやすいRMD-551(ハナゴイ水槽底面吹き出し用)から20mmHI管で屋外へ。 クーラー手前で20→16の異径ソケットで絞り、20mmホースでクーラーへ接続。 戻しは底面吹き出し分岐用のチャンバーへ。 30分ほど時間をおいてから通水。 水漏れなどはなさそうです。 外部のみ保温材を巻き穴をクーラー用パテで塞ぎました。

09092302.jpg

 室内用のエアコンをそのままにしておくわけにはいけないのでエアコン用の室外機カバーを利用した雨除けをつけました。 エアコン用のカバーは安くていいのですが木と塗装がしょぼいのでそのまま使うと1年ほどで★に。 もう少し使えるように防水塗料を3度塗りしました。 その後上にポリカの波板を付け、内側にはほこり除けに古いブラインドを付けました。 およそ2時間ほど…。 この作業が一番時間と手間がかかりました。

09092303.jpg

09092304.jpg

 水槽内はさほど変わりませんがハナゴイ水槽にハナタテ、ナガイボヤギ、センスガイなど若干キサンゴを追加しました。 今回は「道楽親父の水族館」さんからの通販でしたが状態がよいうえに安くさらにおまけをたくさんいただき買ったものよりいただいたものの方が多いようでした。 陰日に興味のある方は要チェックのお店だと思います。
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

hanapapa

Author:hanapapa
北関東に住むおじさんです。

最近の記事

Twitter

右サイドメニュー

ブログ内検索

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。