hanapapa aquarium

海水魚&サンゴ飼育の備忘録です。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スイハイ(東京西部編・その3)

 いよいよGWです。
 例年だと河原のアカシアが咲いていたような気がするのですが今年は天候不順のせいか葉も出ていません。
 明日から7連休となりますが、アクアのイベントが続いたので今回はおとなしくしているつもりです。

 さて、スイハイの続きです。
 あやのさんに続いて雪風さんの水槽を拝見しました。
 以前、お邪魔させていただいたのは1年半ほど前でした。
 久しぶりに拝見する雪風さんの水槽を前に心躍るものがありました。

 まず事務所に移設された水槽から。
 最初に目に入ったのは入口横にある小分け水槽群。
 ミューラーズチェルモなどポリプ食のチョウチョウが飼育されていました。
 あさりの殻が残っているところなど以前雪風さんが紹介されたT間さんの水槽と雰囲気がよく似ているように思いました。
 次いてオキノセキ、ビワガライシといった陰日性サンゴの水槽。
 飼育困難種にあえて挑戦されているところは流石だと思いました。
 続いて2本目の陰日性サンゴ水槽。
 前回スイハイの際、もっとも感銘を受けた水槽で、ウチウラ、ハナタテ、オオエダなどが前回と変わらず状態良く維持されていました。

 雪風さんの水槽には最低限の器具しか設置されていませんが、極めて状態良く生体を維持されており、卓越した飼育技術にあらためて感服しました。

 続いてご自宅のメインタンクを拝見。
 綺麗に発色したブルーAやキハッソクが収容されており、イエローのセンベイサンゴがいい雰囲気を出していました。
 こちらのお部屋にもチョウチョウの小分け水槽が設置されフエヤッコなどが飼育されていました。
 ポリプ食のチョウチョウ飼育が現在のトレンドでしょうか。
  
 今後、ご自宅のリフォームと並行して水槽の変更も検討中とのことで完成が楽しみです。
 完成のあかつきにはまたスイハイをお願いいたします。

 今回も充実したスイハイ行脚となりました。
 快くスイハイに応じてくださいました雪風さん、こばるとさん、あやのさんにあらためて感謝申し上げます。
 今後ともどうぞよろしくお願いいたします。 
 
関連記事
スポンサーサイト

Comment

No title 

先日は遠いところ、お疲れさまでした。
お誘いいただいたお陰で、楽しく充実した日になりました。
どうもありがとうございます。
また機会があったら誘って下さいませ。
  • posted by 雪風 
  • URL 
  • 2010.04/30 14:12分 
  • [Edit]

Re: No title 

こんばんは。
こちらこそお付き合いいただきありがとうございました。
雪風さん、こばるとさん、あやのさんと3者3様のスイハイを1日でさせていただくという充実した贅沢三昧の一日となりました。
あらためて感謝申し上げます。

いろいろと感じるところがあり、また気持ちを新たに精進していきたいと思います。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

hanapapa

Author:hanapapa
北関東に住むおじさんです。

最近の記事

Twitter

右サイドメニュー

ブログ内検索

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。