hanapapa aquarium

海水魚&サンゴ飼育の備忘録です。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

餌付け

 残暑お見舞い申し上げます。
 自分が夏休みをとったせいか、今日は時折雨が降っています。
 このまま暑さもひと段落してくれるといいのですが。

 さて、先日入手したセンスガイを隔離ケースに収容して餌付けを行っています。
 まずサンゴの上でクリルをもみつぶし触手を出させます。
 5分くらいすると触手が出てくるので、海水か液状のサンゴの餌(マリンスノーなど)で戻したクリルを爪で細かくしピンセットで少量与えます。
 多く与えすぎると溶けてしまったりするので少なめに毎日与えるようにします。
 全ての個体が開くようになるといいのですが、そうもいかないのでこばるとさんのおっしゃるとおり適度なあきらめが肝心です。

センスガイの餌付け

 一足早く入手していたシロバナキサンゴもようやく開くようになってきました。

 シロバナキサンゴ

 オオエダキサンゴはろ過槽切り分けの際、調子を崩してしまいましたが少しずつ復活してきました。

オオエダキサンゴ

 地味ですが好きなナンヨウキサンゴ。
 
ナンヨウキサンゴ

 ウチウラは相変わらず…。
 
ウチウラ
ウチウラ

 ジュウジキサンゴ、ナガイボヤギ、ハナタテも満開になりました。。

ジュウジキサンゴ
 
ナガイボヤギ

ハナタテ

 来シーズンは深海性サンゴに挑戦してみたいと思います。
関連記事
スポンサーサイト

Comment

こんにちは! 

珊瑚礁って、かなり難しいんすね

うちは安いのを餌になっても良いやぁと思い買ったのが、元気に開いてます

餌すらあげてないのに溶けません

天然海水だからっすかね?

今日、ユウゼンのベビーが来ます!
  • posted by しゅう 
  • URL 
  • 2010.08/10 08:03分 
  • [Edit]

 

こんにちは。

ユウゼンbaby3cm!!凄すぎです。
普段は10cm超しか入荷しませんし、先日BHさんに入荷した幼魚も手が出る値段では…。
気が向いたら入手先など教えてください。

陰日性はしゅうさんの飼育されている好日性サンゴと違って、給餌しないと枯れてしまいます。
給餌すると綺麗に開くようにもなりますが、やり過ぎると水質が悪化し崩壊することもあります。
何事もバランスが大切ですね。
  • posted by hanapapa 
  • URL 
  • 2010.08/10 11:52分 
  • [Edit]

NoTitle 

お早うございます。
陰日性サンゴきれいですね。

なかなかここまで咲かせるのも大変ですし、管理も大変な事と思います。
情熱が無いと出来ないです。

キンシサンゴ飼育苦労して下さい。
かなりな難航苦行だと思いますが、何事も石の上にも三年です。

まず初めからまともなのは3個に1個の世界ですから、めげづに頑張って欲しいと思います。
取り敢えず10個体入手すると良いと思います。それでやっと一ヶ月後3個体です。

私もボクシング三年は続けようと思っています。
年齢的体力的にきついですが、頑張ってみようと思います。
  • posted by こばると 
  • URL 
  • 2010.08/11 11:32分 
  • [Edit]

 

こばると様

こんにちは。
いつも書き込みいただきありがとうございます。

ようやくキサンゴはなんとか飼育できるようになりました。
といってもシロバナなどの少し難しい種はまだまだですが…。
こばるとさんのように難しい種を綺麗に咲かせられるようになりたいなあと思っています。

キンシサンゴの導入は正直迷っています。
まずは飼ってみないととは思っているのですが…。
とりあえずアシナガサンゴに挑戦し、シーズン終了までにはキンシサンゴにも挑戦してみたいと思います。
といっても結構打たれ弱いのでひよってしまうかもしれません。

難しいこと辛いことをするのは案外楽しい?ものですね。
今後ともご指導のほどお願いいたします。
  • posted by hanapapa 
  • URL 
  • 2010.08/11 13:11分 
  • [Edit]

そうなんすね 

無事にユウゼンベビーが来て、メチャクチャ可愛いです

ユウゼンベビーはあんなに高いんすね

ビックリしました

確かに10cmくらいまでしか、小さいのは売ってないっすね

以前、B箱・ペットバルーン・BHに20万以上で売ってたのを思い出しました

今回は数が入荷した分、結構安めですが、たかいですね(゜o゜;)

学生には買えません
  • posted by しゅう 
  • URL 
  • 2010.08/11 16:37分 
  • [Edit]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2010.08/12 00:49分 
  • [Edit]

Re: そうなんすね 

ユウゼンbaby調子良さそうでよかったですね。
長期飼育めざして頑張ってください。

自分が購入した6年前は竹芝桟橋まで迎えに行ってもらったほどのVIP待遇でした。
5cmの個体2匹で12万円。 今となっては激安だったのかも。

小笠原といえば自分はミズタマが最初に浮かびます。
水槽を大きくしてチャレンジしてください。
  • posted by hanapapa 
  • URL 
  • 2010.08/12 10:37分 
  • [Edit]

迎えに行ったんすね 

確かに数年前は、今の半値以下だったみたいですよ

ブラバンも昔は安かったと聞きました

ミズタマは以前、大手販売店でトラブルがあったみたいで、採集すら許されないみたいですね

学校卒業したら、水槽を大きくしたいです

後数年は無理すね(泣)
  • posted by しゅう 
  • URL 
  • 2010.08/12 20:12分 
  • [Edit]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2010.08/12 22:21分 
  • [Edit]

Re: 迎えに行ったんすね 

おはようございます。

船便だったので、ショップが心配して竹芝まで迎えに行ってくれました。
船では大きな活魚タンクに入れられ、少し大きい個体と一緒に数匹きたそうで、着後も状態は良かったです。
1年弱の飼育期間でしたが白点治療で1匹落とし、残り1匹は水槽を一時休止した際、知人に譲りました。
硫酸銅の濃度、エラの寄生虫について知識があればもう少し長生きさせてあげられたように思います。

魚の価格は需給のバランスで変動が激しいようですね。
15年ほど前はブラバン3万、クラリオン・レスプレ各5万ほどで購入できました。
また、マニラ、ネシアは急落するものが多く、オレンジストライプバスレットの初入荷時は30万でした。
ただ、その頃入荷していたブラバンは15cmほどの大きい個体が主流で、状態も悪く餌を食べない個体が多かったです。
入荷が途絶え高騰してしまいましたが、再開後は小さめで状態の良い個体の入荷が多く、飼育難度はかなり改善されたと思います。
うちにいる2匹は少々難あり(鰭欠け)の大きい(14cmほど)個体でしたが、ほぼ昔の値段で入手できラッキーでした。

ミズタマの入手は相当難しいと思いますが、機会を逃さないよう早く水槽を大きくできるようになるといいですね。
  • posted by hanapapa 
  • URL 
  • 2010.08/13 09:29分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

hanapapa

Author:hanapapa
北関東に住むおじさんです。

最近の記事

Twitter

右サイドメニュー

ブログ内検索

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。