hanapapa aquarium

海水魚&サンゴ飼育の備忘録です。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年のできごと

 冬らしい寒い日が続いています。
 天気予報では夕方から雪が降るようで…。
 止むを得ず重い腰を上げて愛車のタイヤをスタッドレスに交換しました。
 
 今年もいろいろなことがありました。
 その中から特に印象深かった出来事をいくつか振り返ってみたいと思います。
 まず、やどかり屋さんに入荷した”テンガイハタ”が今年のNo.1だったように思います。
 大昔、三保の東海大学水族館で見た”リュウグウノツカイ”に近い深海魚で、その生きた幼魚がshopに入荷したことはまさに奇跡でした。
 残念ながら★になってしまったようですが、次回の入荷と更なる珍種の入荷を期待したいと思います。

 次にスイハイで伺ったこばるとさんの深海性サンゴ水槽でしょうか。
 キンシサンゴクサビイシアシナガサンゴなど初めて見るサンゴ、ニイノタコアシサンゴ、シオガマサンゴ、オオイボキサンゴなど難しく咲かせるのに手間がかかるキサンゴをシンプルな設備で状態良く飼育されていたのは圧巻でした。
 圧巻と言えばこの時、一緒に訪問させていただいた雪風さんの陰日性水槽も凄かったです。
 何がと言われれば”エアレーションのみ”で綺麗に陰日性サンゴを咲かせていらっしゃったからです。
 このお二人の水槽を見ると自分がいかに器具に頼っているか考えさせられました。
 
 最後はヤフオクで手に入れたSALT&SEAの全冊セット
 自分が海水魚飼育を始めた頃のバイブルでした。
 マリンアクアリスト発刊から少しずつ疎遠になってしまい、廃刊になった時には半分ほどが手許に残っていただけでした。
 その後、オークションや在庫のあったものを購入して3分の2ほどになったのですが、出品も少なく遅々として集まりませんでした。
 それが、今春オリジナルのバージョンで全冊手に入ったのは幸運でした。
 時間を見ては少しずつ読み返している今日この頃です。
 ちなみにVESSELさんに寄贈したS&Sはレオポン氏のもとに旅立ちました。

 今年最後の買い物は生体ではなくこちら

 10122901.jpg

 鑑賞用のイージーチェアです。
 これで長時間の鑑賞も無理なくできそうです。

 それでは良い年をお迎えください。

 10122902.jpg
 

関連記事
スポンサーサイト

Comment

NoTitle 

今年はスイハイさせていただきましてありがとうございました!
hanapapaさんの水槽はとっても良い刺激になりました。
古くからされてる方の水槽はやはり個性が光りますね。
今後も私らしくアクアしていけたらいいなって思えました。

来年もよろしくお願いいたします。
関西にも機会を作って是非お運びください。

良いお年を!
  • posted by azu 
  • URL 
  • 2010.12/31 17:41分 
  • [Edit]

  

こんばんは。

こちらこそお立ち寄りいただきありがとうございました。
なかなかうまく飼えずお恥ずかしいばかりですが、少しずつ精進していきたいと思っています。

次回MACTEの講師ですが、自分の愛読書の一つ「チョウチョウウオの地球」の著者、荒○宏さんに内定したそうです。
チョウマニアには堪らない話が伺えるのではないかと思います。
是非、また高崎にお出かけください。

それでは良い年をお迎えください。

  • posted by hanapapa 
  • URL 
  • 2010.12/31 22:14分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

hanapapa

Author:hanapapa
北関東に住むおじさんです。

最近の記事

Twitter

右サイドメニュー

ブログ内検索

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。