hanapapa aquarium

海水魚&サンゴ飼育の備忘録です。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

頂き物 3

 昨日は暖かな陽気でしたが、今朝は一転して冬のような冷え込み。
 なかなか春らしい陽気が続きません。
 自分は3月から花粉症が悪化し、薬を服用しはじめたせいか、眠気と普段にも増して頭の回転が遅くなったような…。
 しばらく我慢の日が続きそうです。

 さて、先週末もいつものように換水を実施。
 水槽の調子はというと…メインタンクが悪化中。
 2月からスミレ、シマが相次いで☆になり、今週頭からツルグエも…。
 とうとう希少種が1匹もいなくなりそうです。

 11032602.jpg

 そんなこともあってか、最近はサンゴに傾倒気味。
 月曜日はVESSELさんでタコアシ2個、昨日はヤフオクで入手した陰日性少々とカク1個が到着しました。
 
 12032101.jpg

 VESSELさんで購入したタコアシ。
 通常の個体より蛍光色と黄色味が濃い個体です。

 12032102.jpg

 昨日到着したカク、パープル地にオレンジリングが入っています。

 12032103.jpg

 LPS水槽の全景。

 12032105.jpg

 陰日性水槽にはウチウラを4個追加。
 若干立体感が出てきました。

 12032104.jpg

 陰日性全景

 12032106.jpg

 ナンヨウキサンゴとジュウジキサンゴのエリア。

 12032107.jpg

 12032108.jpg

 ウチウラ2種。口盤レッド、触手ホワイトと触手イエローの一般的な個体。

 ご報告が遅くなりましたが、陰日性サンゴ飼育のベテラン・ケントロマニアさんから手造りの餌をいただきました。
 自分は普段クリルをマリンデラックスに浸して与えていますが、さすがに生餌はサンゴの反応が違います。
 blogで作成手順を紹介されていますので、ご興味のある方は是非ご覧ください。
 やはり餌作りにも手間をかけないと、陰日性を綺麗に維持することは難しいです。
 自分も時間のあるときに作ってみたいと思います。

 
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

hanapapa

Author:hanapapa
北関東に住むおじさんです。

最近の記事

Twitter

右サイドメニュー

ブログ内検索

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。