hanapapa aquarium

海水魚&サンゴ飼育の備忘録です。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

LED その2

 朝はだいぶ気温が下がるようになってきました。
 寝冷えしたのか、昨日から若干頭痛があり、今日は薬のお世話に。
 みなさんも風邪などひかれないようご注意ください。

 さて、昨夜blogを見てみると…、いつもと比べカウンターが異常に回っています。
 原因を探ってみるとデビル氏がblogで当方をLinkしてくださったようです。
 というのも当方がKRユーザーによる栄えあるベストレビューを頂戴したとのことで…。
 せっかくなので今回は調子に乗ってLEDについて追記したいと思います。

 最初(2006年だったか)に購入したLED照明はクラマタ産業アズーロデュエブルーでした。
 日亜化学工業製の砲弾型?素子が沢山ついているタイプ(3W×2)のLEDです。
 導入の目的は色補正とムーンライト。
 当時、900×450×600水槽でエムズワンのメタハラ(MSO91502)を使いソフト・LPS等を飼育していました。
 サンゴ飼育には問題ないものの、タンクメイトが夜間日干しになる事件?が多発。
 予防策を検討したところムーンライトが効果的ということで、高輝度・長寿命が売りだったアズ-ロを購入してみました。
 日中も青味が増すと良いなあと思っていたのですが、流石にメタハラには敵わず…。
 飛び出し防止の効果も若干あったように思いましたが、根本的な対策とはならず、あえなく上蓋を設置することとなりました(その後も若干の色補正を期待し継続使用)。

 続いて2008年に購入したのはランプネットワークのハイパーアクアムーンAMC-1BW。
 こちらは当時珍しかった?1.2W×6=7.2Wの高輝度タイプ。
 砲弾型に比べると明るさは段違いでした。
 メイン水槽(1200×600×600)でソフトコーラル飼育の補助照明として使用しましたが、当時はLEDのみでサンゴを飼育できるとは考えもせず、単に青味の補強が目的でした。
 この頃からヤフオクで中華LEDの出品が相次ぎ、自分も1W×7と3W×7の2タイプを入手しました。
 1Wは現在も陰日性水槽で利用していますが、3Wは1年もたずに照度低下で引退。
 照度低下の原因は①フィンの形状に問題があり、十分な放熱ができず素子が劣化した、②素子自体の問題、③無理に3W駆動していた のいずれかと思います。

 2010年にはヤフオクでおなじみのギガレックス(2W×12)を購入しました。
 初期不良があったものの交換後は無事点灯しています。
 こちらを入手するまでは蛍光灯をメインにし、ハイパーアアクアムーン+中華LEDを補助として使用していましたが、興和システムの蛍光灯は替え玉がけっこう高価で…。
 今考えると無謀な変更でしたが、当時は波長のことなど全く考えず、光量を頼りにLED照明のみでLPS水槽を維持することにしました。

 しばらく経つとサンゴの色が悪くなり(青・紫・赤・黄などが褪色)、特定の種類のサンゴが不調になることに気付きましたが、勉強不足で理由が判りませんでした。
 そんな折、エイジさんのblogを拝見し、ようやくサンゴには必要な波長があることを知りました。
 幸いなことにエイジさんからアドバイスをいただき、青~紫系の色維持にはUVが必要であること、対策としてUV入りのLeDio 9 DUV3の導入が有効であることをご教示いただきました。
  ■サンゴのカラーマネージメントを考える http://www.1023world.net/blog/2011/07/31

 その後、ボルクスLeDio9UV、続いてBlue Harbourさんのバイタルウエーブ(バイオレット・シアン各7W)を導入し、色が元に戻り始めました。

 そして、今年6月、KR90DR販売開始を知りました。
 しかもKR90の青・白比率が単純に変わるだけでなく、フルスペの素子を利用したバージョンになるとのこと。
 もちろん、予約させていただきました。
 7月初旬、無事到着し、早速セット。
 軽量なのでワイヤーで吊ると電源コードが邪魔して若干吊りづらかったですが…。
 ユーザーサポートに記載した感想は以下のとおりです。

 【光量】
 人の目には若干暗目に感じますが、サンゴには必要十分なようで衰退・落ちたサンゴはありません。
 また、黒化したフタホシキツネベラは逆に体色が戻りつつあります。
 【波長】
 従前の青系LEDのみでは赤・黄・ピンクなどが退色しましたが、バイタルウエーブ・KRに変更後は元の色彩に戻りつつあります。
 【省エネ】
 光量の割に消費電力は低いと思います。
 【放熱】
 ファンがないせいか若干熱くなりがちです。小型扇風機を併用しています
 【種類】
 水槽サイズに応じた細かな選択が可能です。
 【機能】
 タイマー、照度調整が細かく設定でき必要充分だと思います。
 【外観】
 シンプルながら機能美に優れた印象です。
 【価格】
 素子、機能を勘案するととても安価だと思います。
 【効果】
 LPS飼育に適していると思います。
 【寿命】
 まだ2ヶ月弱の使用ですので判りません。
 
 評価=総合:4.3 光量:4 波長:5 省エネ:4 放熱:3 種類:4 機能:5 外観:4 価格:5 効果:5 寿命:?

 短期間でまだ効果が判断できない部分もありますが、今後も観察を継続し、レビューしていきたいと思います。
 特典として頂けるF.P.ドクターも非常に有効なアイテムと思いますので。

関連記事
スポンサーサイト

Comment

こんばんは! 

ベストレビューおめでとうございます!
自分もKR90DRユーザーとしてお伺いしたいのですが上から吊り下げる時、どうもうまく水平になってくれないのですがhanapapaさんのところはどうですか?
自分は今はゼオ添加剤の空き瓶乗っけて水平にしてます(^_^;)
  • posted by イワオ 
  • URL 
  • 2012.09/04 20:10分 
  • [Edit]

Re: こんばんは! 

こんばんは。
書き込みいただきありがとうございます。
先日はお子様のご誕生おめでとうございました。
母子ともお変わりありませんか。

> ベストレビューおめでとうございます!
ありがとうございます。
まさかという感じで本人が一番驚いています。

> 自分もKR90DRユーザーとしてお伺いしたいのですが上から吊り下げる時、どうもうまく水平になってくれないのですがhanapapaさんのところはどうですか?
そうなんですよね。
ワイヤーで吊ると電源コードに干渉されて水平になりづらいです。
自分は電源コードを照明用アングル(ランプネットワーク・ウオーターブリッジ)にタイラップで固定することで対応しています(微妙に曲がってますが…)。
  • posted by hanapapa 
  • URL 
  • 2012.09/05 22:05分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

hanapapa

Author:hanapapa
北関東に住むおじさんです。

最近の記事

Twitter

右サイドメニュー

ブログ内検索

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。