hanapapa aquarium

海水魚&サンゴ飼育の備忘録です。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハイブリ

 前回の更新から文字の大きさを変えてみました。
 年のせいか、小さな字が見えづらく…、止むを得ず若干大きくしてみました。
 数年するとさらに大きくなりそうな。

 週末はいつもどおり換水を実施。
 水槽の調子はぼちぼちといったところでしょうか。
 なんとか今年の猛暑も乗り切れたようです。

 さて、ケントロのハイブリといえばナメラピールが定番でしょうが、他の有名どころ、綺麗どころとしてはシマスミレ、エイブリーピールといったところが思い浮かびます。
 また、人工交配ではレスチェル(レスプレデンス&チェルブ)、ハワイアンレスプレ(レスプレデンス&フィッシャー)といった自然下では不可能な組み合わせも入荷したことがありました。
 自分もハイブリを飼育したことがなかったか記憶を辿ったところ、ケントロではありませんがゴールドフレークとシテンのハイブリという単に珍しい?だけの個体を飼育したことがありました。(アーミテージといい勝負?)。
 自分が最も入手したいハイブリはもちろんシマスミレですが、過去の入荷はほぼ20年に1個体…、ほぼ不可能ということで、ナメラピールの綺麗な個体を物色していたところ、先週なかなか良さげな個体が入荷しました。
 若干お高い感じもしましたが、思い立ったら吉日?ということで早速ポチッと。

 入手したのはこちら。
 ショップによるとレモンピールとマルチカラーのハイブリかもとのことでした。














 12091002.jpg

 12091003.jpg

 トリタンで様子見後、本水槽に導入、到着時には餌付け済みでしたので手間もかからず。
 なんとか長期飼育できるようだといいのですが。

 P氏の水槽も順調そうなので久々に北関東アクア集会でも開きたいような。
 メンバーの皆さんお暇な時はありますでしょうか? 
関連記事
スポンサーサイト

Comment

NoTitle 

とても綺麗な個体です。

ケントロ好きには、たまらない色です。

私も、この個体を見つけましたら即買です。
  • posted by ケントロマニア 
  • URL 
  • 2012.09/17 23:15分 
  • [Edit]

NoTitle 

こんばんは。
書き込みいただきありがとうございます。

入手早々は好調だったのですが、先週末から右腹びれの動きが悪くなり、薬浴(グリーンF)を開始したものの、先ほど確認するとお腹がパンパンに膨れていました。
残念ながら回復はかなり難しそうです。

珍しい個体を見るとついポチッとしてしまうのですが、今回の入手先から購入した個体はほぼ短期間のうちに☆になることが過半数を越えていて…。
生存率を考えると最初から入手をあきらめた方が良いのでしょうが。
懲りないところがこの趣味を続けられる秘訣かもしれませんね。
  • posted by hanapapa 
  • URL 
  • 2012.09/19 22:08分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

hanapapa

Author:hanapapa
北関東に住むおじさんです。

最近の記事

Twitter

右サイドメニュー

ブログ内検索

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。