hanapapa aquarium

海水魚&サンゴ飼育の備忘録です。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

またまた・・・

 また懲りもせず生体を買ってしまいました。
 今回購入したのはハナゴイです。

08022601.jpg


 パープルの地に赤や黄色が入るきれいな魚です。
 自分が海水魚を始めた頃に買った最初のハナダイがこの魚でした。
 当時は入荷状態も悪く大型の固体だったのと群れで飼育しないと飼えないなんてしらなかったので、ヤッコのいる水槽に単独で入れました。
 当然、前にでてくることもなくお亡くなりに・・・
 今回は3~4cmくらいの固体を10匹購入しました。
 状態が良さそうなので早く餌付いてくれるといいのですが
関連記事
スポンサーサイト

Comment

うらやましい(笑) 

おはようございます。
沢山の魚たちとの生活ってイイですね☆
私は、珊瑚の養殖をしてみたいな~(0^^0)
って思ってますが・・・
まだ、早いかな~??って迷いながら2日がたちました!!
またまた、質問に成ってしまいますが、ナンヨウハギと
カクレクマノミと一緒に飼育出来る黄色い魚で、
飼育しやすい種類を教えてもらえますか??

黄色い魚 

こんばんは。
いつも書き込みありがとうございます。

さて、黄色い魚ですが個人的には以下の魚がよろしいかと思います。

イエローコリス(こがねきゅうせん)
全身が黄色の小型のベラの仲間です。 性格もおとなしめでハギやクマノミとけんかすることはないと思います。 価格は1Kくらいで3~5cmの固体が手に入ると思います。 大きくなっても10cm位までですので小型の水槽でももてあますことはないと思います。

シテンヤッコ
中型ヤッコの仲間です。 大きくなると20cmくらいになりますが、幼魚(3~5cm位)が多く入荷しますので小さめの固体を導入すれば数年は問題ないと思います。 価格は3Kくらいだと思います。 性格はおとなしめでハギやクマノミとけんかすることはないと思います。

レモンピール
全身黄色の小型ヤッコです。 尻尾や目が青くふちどられていますので、かわいい感じがします。 大きさは3~5cmくらいの個体が多く入荷します(大きくなっても10cm以下)。 小さい固体は腹部中央に眼状班(丸い黒班)が入り値段が高めです。性格は意外と強く他の魚を追うことがあるかもしれません。

ヘラルドヤッコ
全身が黄色の小型ヤッコです。 性格等はレモンピーると同じです(若干強い)。 金額は1~2Kくらいでしょうか。

次に何を入れるか考えて、うまく飼えると喜びもひとしおだと思います。 ネットでもいろんな情報が手に入りますが残念ながらサイトによって信憑性はさまざまです。 本を読まれるのがきらいでなければ、最近は初心者の視点に立った飼育書が売られています。 エイ出版の「はじめて海水魚を飼う時に読む本」1260円や「海水魚とサンゴを楽しむ本」1260円、「サンゴを上手く飼うための本」1890円などはおすすめです。 熱帯魚屋や書店で取り扱っています。

追記 

レモンピールの金額は5Kくらいでしょうか。 幼魚班があると8Kくらいすることもあります。

 

おはようございます!!
とても、詳しく教えていただき早速サンゴの本をかいました。
後、ヘラルドヤッコを購入してみようかと思います!
私の水槽も早く綺麗になるとイイのにな~~~★

ぎゃ~~(**) 

またまた、白点が出てきてしまった(涙)
も~どうすれば良いのやら・・・
殺菌灯も付け、予防薬も入れていたのに!!
悲しすぎる(;;)
一度、リセットしないとダメかな~?

乗り越えてください 

こんばんは。
緊急事態にもかかわらず返答が遅くなってすいません。
白点の再発ですが、リセットは最終手段かなと思います。 可能であればもう少し今のシステムで飼育されてみてはいかがでしょうか。 いずれにしても判断するのは自分自身ですので、もしうまくいかなくても簡単にあきらめたりせず、「キャリア」を積んだと前向きに考えてください。 白点病は多かれ少なかれ海水魚を飼育する際に生じる問題のひとつですので。 また、殺菌灯を設置されたということは、それだけ魚やサンゴを大事に飼育したいというkiriyamaさんの気持ちのあらわれで素晴らしいことだと思います。 ぜひこの非常事態を乗り越えて経験を積んでください。

対処法
①白点になった魚を含め水槽の魚をすべて治療用の水槽等に移し、以前と同じように白点病の治療をおこなう。 治っても水槽に戻さずそのまま飼育し、2週間経過したら水槽に戻す。(サンゴやイソギンチャク、エビなどがいましたらそのまま本水槽で飼育してください)

②ろ過の方法がわからないので、サンゴ砂を使用されていると仮定した場合ですが、バケツに濾過槽のサンゴ砂を移し本水槽の飼育水を入れ軽く洗い、ザルを使ってゴミや細かい砂を落とす(あんまりジャブジャブ洗うとせっかくサンゴ砂についたバクテリアを洗い流すことになりますので軽くやってください)。
ろ過槽に水道水を入れスポンジなどできれいになるまでゴシゴシ洗う。 洗い終わったら水道水ですすぐ。
濾過槽にサンゴ砂を戻し、本水槽の水も全部換水する。(自分はあまり使ったことがないので効果ははっきりわかりませんが、バイコム21やB-4といったバクテリアを投入する。 または、海水魚店で販売している種砂(たねずな・濾過槽にいれてバクテリアを定着させたサンゴ砂のこと)を購入し、ろ過槽のサンゴ砂の上に入れる。

③いつもどおりポンプなどの電源を入れ海水を循環させる。 2週間たったら魚を本水槽に戻す。

④リセットをする場合
Ⅰ濾過槽の砂またはろ材、水槽内の底砂、ライブロック、サンゴ岩等をすべて取り出し廃棄する。
Ⅱ新しい砂またはろ材やライブロック、サンゴ岩等を購入し、ろ過槽、水槽に入れる。
Ⅲ水槽の海水を全換水する。
Ⅳバクテリア(バイコム21、B-4)を投入する。
Ⅴポンプ等の電源をいれ通常通り海水をまわす。
Ⅵ二週間たったら魚を入れる。

リセットの場合、サンゴやイソギンチャクをすぐに水槽に戻すことはできませんので海水魚店で預かってもらうか、残念ながら廃棄することになります。 生体を処分するのは大変しのびないのですが、今回の経験をつぎにいかすということで思い切ることが大切です。 中途半端に水槽に戻すとかえって水槽内で死んでしまったりして、せっかくのリセットの意味がなくなります。

もし、差し支えなければ水槽のサイズやろ過の方法、飼育している生体などをお教えいただければ、より具体的なお話ができると思います。 生体の飼育は根気や経験が必要です。 せっかく始められた趣味なのでぜひ継続してください。

お久しぶりです!! 

お久しぶりです!!
細かく解りやすく教えて頂き、ありがとうございます。
あれから早速、水槽内を綺麗にしました。
魚さんは、お亡くなりに成ってしまったモノもいますが、白点が消えた魚も(^^)/
狭い治療用水槽から早く‘脱出,させてあげたいですが、ここは我慢。我慢!!
後、水槽のタイプは下部でろ過をし60cmで、サンゴ砂を敷いてます。魚さんは、カクレクマノミ・
??ハタタテ・?エビ(手が長くザリガニに似ています)ハゼ・バイカラー
後、ナンヨウハギが居たのですが・・・・(++;)
死んでしまいました。
また、落ち着いたら購入したいと思ってます☆
ファイティング・ニモの世界を造りたくて~(笑)

こんばんは 

こんばんは。 お久しぶりです。
リセットされたようですね。
しばらく時間がかかりますが、次回の生体導入の際はうまくいくといいですね。 頑張ってください。

自分もカクレクマノミが好きで8年くらい飼育していました。 水槽に慣れると、とても丈夫な魚です。
ナンヨウハギ、残念でしたね。 ハギの仲間はチョウチョウウオのように肌が荒れやすいので水質が安定してから入れたほうがいいと思います。 成長が早いので注意してください。
その他のハタタテやハゼ、バイカラーなどは丈夫なのでリセット後最初に水槽に戻して大丈夫だと思います。
桜が満開になった頃、本水槽に戻っているといいですね。 それではまた。

エビですが多分オトヒメエビだと思います。 魚のためにはクリーナーシュリンプ(ニモの水槽でも出てきましたが…)のスカンクシュリンプ(アカスジモエビ)を2・3匹入れておくと餌の残りを食べてくれたり、魚の寄生虫などを取ったりしてくれて良いと思います。

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

hanapapa

Author:hanapapa
北関東に住むおじさんです。

最近の記事

Twitter

右サイドメニュー

ブログ内検索

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。